火山灰洗顔の方法ですが、通常の洗顔と洗顔方法そのものは変わりません。 火山灰洗顔は最近注目を浴びている洗顔方法で、ネットなどでも取り上げられており、モデルの間でも人気のある洗顔方法だといわれています。 火山灰洗顔に必要なものは、火山灰が含まれている洗顔料と泡立てネットです。 特に有名な洗顔料に「つかってみんしゃいよか石けん」という商品がありますが、この商品にもシラス(白砂)と呼ばれる火山灰が含まれています。 火山灰には余分な角質を取り除いてくれる効果がある他、肌の乾燥を改善する効果も期待できるといわれていて、乾燥肌の人にもオススメの洗顔です。 火山灰洗顔の具体的なやり方は、顔を水、または、ぬるま湯で濡らし、泡立てネットを使ってしっかりと洗顔料を泡立てます。 できれば、水ではなくぬるま湯で泡立てると、よりモコモコの泡ができあがるでしょう。 たっぷりとした泡ができたら、その泡で包み込むようにして顔を洗います。 泡で顔を洗ったら、ぬるま湯などで十分に洗い流してください。 最近では、ドラッグストアなどでも火山灰が含まれた洗顔料が販売されていますので、気になる人は一度試してみるといいかもしれません。